蒔絵や螺鈿といった漆の加飾技法を活かし、表現しています。主にジュエリー、装身具を制作しています。
”Klimt.02”インタビュー記事掲載のお知らせ
この秋、スペインのコンテンポラリージュエリーのサイト”klimt02"に、わたしの制作活動についてインタビューしていただきました記事が掲載されました。

日本語訳バージョンもございます。
ぜひご覧下さい。

サイト:https://klimt02.net/forum/interviews/jewelry-imagination-makiko-akiyama

菊
「wear the scenery/景色を纏う_菊」brooch/2016
プロフィール comments(0) -
アートフェア東京2017
来る3/17からの三日間(プレビュー3/16)開催の、アートフェア東京に、昨年末個展をさせていただきましたYukiko Koide Presentsさんより出品いただきます。(ブース:N20)
「plant collecting」新作併せ13点。
17、18日は、私も会場にて皆様をお待ちしております。
お越しの方はぜひお立ち寄り下さい。

アートフェア東京
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アートフェア東京2017
■会期:2017年3月16日(木)〜 3月19日(日) 4日間
■時間:特別先行入場3月17日(金) 11:00 〜 13:00
    一 般 会 期 3月17日(金) 13:00 〜 20:00
          3月18日(土) 11:00 〜 20:00
          3月19日(日) 10:30 〜 17:00
■会場:東京国際フォーラム・ホールE及びロビーギャラリー / 東京都千代田区丸の内3-5-1
■入場料:前売り券/1DAYパスポート 2,300円 (税込) 
 当日券/1DAYパスポート 2,800円 (税込)
■web:https://artfairtokyo.com/2017
発表活動 comments(0) -
TOKYO INTERNATIONAL GIFT SHOW 2017
2/1からの3日間、東京ビックサイトにて開催の見本市に、石川県デザインセンター
より参加させていただきます。
今回はカジュアルなアクセサリーラインを出品いただきます。
いらっしゃる方は是非お立ち寄り下さい。
(ブース:東1-F-16)

ギフトショー

発表活動 comments(0) -
年の終わりに
2016年も、あっという間に残すところも2週間となりました。
地元、金沢では先週初雪が積もり、いよいよ長い冬が始まります。

今年は自分の中で、本当にいろんな出来事があって、沢山の人に助けられ、支えられながら今日があることを感じています。
毎日というわけにはいかないけど、ありがとうございます、と、励みます、を、それこそジュエリーのように、お守りのように、こころに留めて制作に向き合っていきたいな。

どうぞ、次の年も、作品と共に、皆様にお会いできますように。
愛をこめて。

2016年師走、晴れの日

ヨクズ(個展会場:小出由紀子事務所にて / 雪の上に落ちたかのような。ヨクズ)
日々いろいろのこと。 comments(0) -
個展のお知らせ /「山岸紗綾 植物採集」in 東京
本年最後の展示会のご案内です。

今秋スランスのアートフェアにてご紹介いただいたキュレーター小出由紀子氏の事務所スペースにて、個展を開催頂くこととなりました。
クリスマスも近い頃、ぜひぜひお立ち寄りいただき、ご覧くださいませ。



アケノテッポウ、イナマクラ、ハタコオリ、ホホツメクサ、モンキチョウシオン… 耳にしたことがあるような、ないような、これらの名前は、漆芸家、山岸紗綾(1981年生)が考案した架空の植物名です。花や果実、種子を模した小さなオブジェは、朴の木を彫り、漆を施し、金や銀、母貝や卵殻を蒔絵や象眼の手法で加飾したものです。漆という日本の伝統工芸によって実現した空想の植物採集をお楽しみください。約20点を展示販売します。
(筆:小出由紀子氏)

小出さん個展
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「山岸紗綾 植物採集 / Plant Collecting by Saya Yamagishi」
  ■2016.12.6−12.10
  ■12:00−18:00(最終日は17:00まで)
  ■小出由紀子事務所
  ■東京都千代田区鍛冶町1-10-4丸石ビル301
  ■http://www.yukikokoide.com/
発表活動 comments(0) -
YIA ART FAIR / PARIS
PARISにて開催される「YAI ART FAIR #07」に小出由紀子事務所さんより参加させていただきます。

”「Phytography 植物記述」をテーマに、独自のスタイルと優れた技術で植物を描写する女性作家3名を紹介します。
日々の写生に基づき、伝統的な日本画の画法で花々を描き続ける林田由起子、架空の植物採集を漆で表現する山岸紗綾、そして繊細な線描や型押しの技法で幻想的な植物図を描くアストリッド・コッペ。いずれもそれぞれの「植物記述」にこだわり、豊かな世界を見せてくれます。 ”
(小出由紀子事務所ウェブサイトより)

私は、近年制作の「plant collecting」シリーズを、新作19点を含む計30点ご紹介頂きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「YAI ART FAIR #07」
・dates: 2016年10月20日(木)〜23日(日)
・place: Le Carreau du Temple
・web site: http://yia-artfair.com
・Exhibitor: YUKIKO KOIDE PRESENTS (web site: http://www.yukikokoide.com/index.html)

YIA
発表活動 comments(0) -
手仕事に遊ぶ錦秋2016 / 横浜
この秋、横浜の三渓園にて開催されますイベント、「手仕事に遊ぶ錦秋」に、参加させていただくことになりました。

会場となります三渓園は、生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって、1906年(明治39)5月1日に公開されました。175,000m2に及ぶ園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されており(現在、重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟 / 三渓園ウェブサイト参照)、そら広く何とも気持ちのよい空間です。

お近くの方、秋の散策がてらぜひ遊びにいらしてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「手仕事に遊ぶ錦秋」
・2016.10.13〜10.15
・13:00〜17:00 (13日)、11:00〜17:00 (14日、15日)
・三渓園
・神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

三渓園1
三渓園3
発表活動 comments(0) -
国際現代漆アート展覧会 / KOREA
この度、韓国統営の統営漆美術館にて行われます、漆芸の企画展に、日本の作家の一人として参加させていただいております。

韓国、中国、ベトナム、そして日本から、それぞれ約15名ほどの漆芸作家の作品が並びます。
それぞれの国ごとの、現代の漆の表現の断片を知る良い機会、参加させていただき幸いです。

韓国会場風景(美術館ウェブサイトより)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「国際現代漆アート展 / International Contemporary Urushi Art Exhibition」
 ・2016年8月30日(火)〜10月30日(日)
 ・統営市漆芸美術館(http://www.ottchil.org/)
 ・日本出品者(五十音順) 
   井川健 伊能一三 大塚知嗣 岡田雄志 小椋範彦 北岡省三
   栗本夏樹 田中信行 並木恒延 林暁 前史雄 村本真吾 
   室瀬和美 藪内江美 山口浩美 山村慎哉 山岸紗綾
発表活動 comments(0) -
LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2016
このたび、"LEXUS NEW TAKUMI PROJECT" 2016年度「匠」に、地域推薦にて石川県からは私を選出していただきました。

これから今年度一杯、サポートいただけるこの場をまた新たな発表の場と捉え、ジュエリーで挑戦します。
まずはこのような機会をいただけたことに感謝しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT」に参加する匠52名が決定】
 LEXUSは、16年4月より募集開始した「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT」に地域推薦、および一般公募を通じてご応募いただいた候補者の中から、「地域への貢献、影響度」、「プロダクトの質・クオリティ」、「将来性、成長への期待度」などの選考基準に基づき、小山薫堂氏他選考委員による選考を経て、この度全国47都道府県より52名の「匠」を参加者として選出いたしました。


website : http://lexus.jp/new-takumi/list.html

lexus top
発表活動 comments(0) -
6月のグループ展 その2:HOME MADE vol.5「お弁当について考えてみた...。」
紫陽花が色づく季節となりました。

東京でのグループ展、金沢での二人展も無事終わりを迎えました。
お越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。


さて、今年も富山県井波の”クラフト モッカ"さんでのグループ展がやってきました。

今回のお題は、、、
「お弁当について考えてみた...。」
です。

それぞれの作家がお弁当まわりの新しい提案を試みます。


わたしはDMのお弁当箱とは別に、二段重ねのお弁当箱を制作中。
サーバーやお箸も出品予定です。



期間中にはお料理や革のランチバックのワークショップ、週末にはお弁当屋さんのお弁当やパン屋さんのパンなども出張販売されます。
(ワークショップは以下のアドレスにお電話またはメールでお問い合わせください。)

外にお出かけしたくなる季節、ドライブがてらぜひお越しください。

おべんと1
おべんと2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
HOME MADE vol.5
「お弁当について考えてみた...。」展
■2016.6.18(土)〜26(日)
■11:00〜18:00
■クラフトモッカ
■富山県南砺市本町1-10
■0763-82-3353
■mail: craftmocca@gmail.com

発表活動 comments(0) -
| 1/9 | >>