蒔絵や螺鈿といった漆の加飾技法を活かし、表現しています。主にジュエリー、装身具を制作しています。
二人展「存在の輪郭」
〈展示会のごあんない〉
新緑の芽吹きを思わせる香り漂う季節となりました。



昨日5/11より、金沢の東茶屋街にあります加賀棒茶の茶房 "茶房 一笑" さんにて、二人展「存在の輪郭」が始まりました。
お相手は、前回、二年前に同スペースで二人展をした型染作家の山浦敲羯劼気鵝


それぞれの作品による展示をメインに、それぞれデザインし互いに制作を依頼し合ってのコラボレーションアイテムも。
コラボレーションは、まず本人達が一番楽しんだようなかんじですが。


そのほか私は茶托やプレート、山韻気鵑魯魁璽好拭爾箸い辰真郡蕕 ”日常のもの” も併せご覧いただけます。
ゴールデンウィーク明け、観光地の賑わいも少し穏やかになった東山へぜひぜひお越し下さい。

存在の輪郭dm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「存在の輪郭 / 山浦敲羯辧∋慨濕唹宗

 ■2016年5月11(水) 〜 6月2日(木)
 ■10:00 〜 18:00
 ■月曜定休
 ■茶房一笑 / 石川県金沢市東山1-26-13
 ■076-251-0108

発表活動 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>