蒔絵や螺鈿といった漆の加飾技法を活かし、表現しています。主にジュエリー、装身具を制作しています。
個展のお知らせ /「山岸紗綾 植物採集」in 東京
本年最後の展示会のご案内です。

今秋スランスのアートフェアにてご紹介いただいたキュレーター小出由紀子氏の事務所スペースにて、個展を開催頂くこととなりました。
クリスマスも近い頃、ぜひぜひお立ち寄りいただき、ご覧くださいませ。



アケノテッポウ、イナマクラ、ハタコオリ、ホホツメクサ、モンキチョウシオン… 耳にしたことがあるような、ないような、これらの名前は、漆芸家、山岸紗綾(1981年生)が考案した架空の植物名です。花や果実、種子を模した小さなオブジェは、朴の木を彫り、漆を施し、金や銀、母貝や卵殻を蒔絵や象眼の手法で加飾したものです。漆という日本の伝統工芸によって実現した空想の植物採集をお楽しみください。約20点を展示販売します。
(筆:小出由紀子氏)

小出さん個展
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「山岸紗綾 植物採集 / Plant Collecting by Saya Yamagishi」
  ■2016.12.6−12.10
  ■12:00−18:00(最終日は17:00まで)
  ■小出由紀子事務所
  ■東京都千代田区鍛冶町1-10-4丸石ビル301
  ■http://www.yukikokoide.com/
発表活動 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>